1. えどがわ産業ナビ
  2. 健茶薬醍醐
  3. ニュース
  4. 食物繊維はどんな働きをするの?

健茶薬醍醐

食物繊維はどんな働きをするの?2017年05月09日

食物繊維はどんな働きをするの? 関連画像1
食物繊維というと水に溶けないイメージがあり、お茶ではとれないと思っている方も多いのではないでしょうか?
食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、この水溶性食物繊維は水に溶けるのです。
それぞれの食物繊維の特徴です。
不溶性食物繊維
・胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。
・大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があります。(概して、水溶性食物繊維より発酵性は少ない。)
水溶性食物繊維
・粘着性により胃腸内をゆっくり移動するので、お腹がすきにくく、食べすぎを防ぎます。
・便の排泄を促進する働きがあります。
・糖質の吸収をゆるやかにして、食後血糖値の急激な上昇を抑えます。
・胆汁酸やコレステロールを吸着し、体外に排泄します。
・大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があります。
  • コメント
健茶薬醍醐の情報へ戻る
TOP戻る