1. えどがわ産業ナビ
  2. 健茶薬醍醐
  3. ニュース
  4. ケイ素ってなんだろう?

健茶薬醍醐

ケイ素ってなんだろう?2017年05月19日

ケイ素ってなんだろう? 関連画像1
今話題の「ケイ素(シリカ)」
英語ではシリコン、植物などでは酸素と結びついて二酸化ケイ素として存在します。
 ケイ素はコラーゲンやエラスチンが含まれる肌の弾力に欠かせない組織を束ねて丈夫にし、弾力を高めるのに欠かせない成分です。
 ケイ素が不足すると、肌の弾力がなくなってたるみやしわが発生します。
 肌だけでなく、爪や髪を作るのにも必要な栄養素なのです。
ケイ素が不足すると、爪がもろく割れやすくなったり、髪の毛が切れ毛や抜け毛が増えたりします。
 また、ケイ素は骨にも欠かせない栄養素です。
カルシウムよりもケイ素が骨を強くする働きがあると言われています。
  骨粗鬆症予防にはケイ素が必要と言われています。
 血管にも多く含まれ、加齢と共に固くもろくなる血管の弾力性を維持する働きもあります。
 二酸化ケイ素(シリカ)が多く含まれているお茶はスギナ茶が有名です。
 スギナ茶はシリカを豊富に含むため、外傷後の手当てに良いほか、爪、髪、骨などの発育をサポートします。泌尿器系のトラブルによく、尿道炎や腎臓結石などに効果的。尿の量を増やす利尿作用にも優れています。
 カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、鉄、亜鉛などのミネラルなども豊富に含まれています。
  • コメント
健茶薬醍醐の情報へ戻る
TOP戻る