1. ホーム
  2. 会社・お店を探す
  3. 小岩地域
  4. 製造業
  5. 印刷・同関連業
  6. 印刷業
  7. 紙以外の印刷業
  8. 株式会社 ウィン
  9. 新着情報(ニュース)
  10. 第二次世界大戦後の当時男性用下着

第二次世界大戦後の当時男性用下着

最終更新日:2014年04月18日

株式会社 ウィン
(北小岩3丁目)

第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像1
第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像2
第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像3
第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像1
第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像2
第二次世界大戦後の当時男性用下着 ニュース画像3
Tシャツの歴史について



21世紀の現代、Tシャツは世界中の人々に着られているメジャーなものとなっていますが、その歴史や定義はあまり知られていません。
おわかりのように両袖を左右に広げたときにTの字に見えることからTシャツと言われています。



■Tシャツの誕生
Tシャツの始まりは、第一次世界大戦のさなか、1914年のことといわれます。
当時、アメリカ兵に支給されていた制服は重くて厚いウール素材で、着心地が悪く夏の暑さには全く適していなかったようです

一方、ヨーロッパ兵の制服は、綿素材のアンダーウェア(肌着)を着用して、夏を快適に過ごしていました。
これをまねてアメリカ兵が作ってみた綿シャツがTシャツの原型と言われています。
ウールの厚手の制服とは比較にならない快適さに驚いた兵士たちはこのシャツを制服のひとつに採用するよう上層部へ提案し、アメリカ軍の公式肌着として認められたわけです。

1920年代になると、「T-Shirts」という言葉が辞書に収載され、アメリカ言語の公用語として認知されるようになりました。

また、第二次世界大戦ではアメリカ陸海軍の標準アンダーウェアとしてTシャツが取り入れられています。
でも、このときのTシャツはまだアンダーウエアという認識の物でしかなかったようです。

■Tシャツの普及
一般的に「Tシャツ」して普及したきっかけは、第二次世界大戦後、当時男性用下着として着用されていたTシャツを、復員学生が上着無しで着続けたため、アウターとして定着したと言われています。
そしてアウターとして定着したのちは、アメリカの大学の体育の授業で、スポーツ着として貸し出されるようになりました。
そのため、学生達がきちんとTシャツを返却するように番号をプリントしたのが、プリントTシャツのきっかけと言われています。

1934年には一般学生の間でもこのプリントTシャツが人気となり、校章や学校名の入ったTシャツが大学の生協で売り出されました。

1939年に入ると映画の宣伝用として作られ、60年代に入るとアメリカでは大手企業のロゴをプリントし、広告用として広まりました。
ロゴTシャツは一種のコミュニケーションツールとなり、70年代カウンターカルチャーに後押しされて、各種ロゴや大手の企業をもじったパロディデザインのTシャツも出現してきました。

1980年代以降もTシャツはさらに進化し、さまざまなデザインプリントを施されてアパレル産業の中心的アイテムという確固たる地位を築きました。
そして現在では、そのシンプルさゆえに年齢や性別を問わず、世界中の人々に愛されています。

Tシャツは服飾という枠を超え、水泳の北島康介も施したようなメッセージを伝えるキャンバスとしてや、アートとしてなど、今ではただのファッションではくくれない大きな存在へと変化してきたのです。

■ファッションとしてのTシャツ
Tシャツがファッションとして受け入れられるようになったのは、アメリカ映画界のスーパースターたち、ジョン・ウェインや、マーロン・ブランド、ジェームス・ディーンらが映画の中で着ていたことが、アメリカ国民に衝撃を与えてからといわれています。

1951年の映画「欲望という名の電車」で破れたTシャツ姿、胸をさらけ出すファッションで登場するマーロン・ブランドや、1955年の「理由なき反抗」でジェームス・ディーンが真っ白のTシャツをカッコよく着こなしているシーンなどが若者たちの間で話題となりました。
大人たちはアンダーウェア(下着)のまま登場した映画スターたちを批判しましたが、逆に若者たちはそれを反抗と若さの象徴として受け入れ、一気に大ブームとなっていきました。

このころから、一般的に胸元に文字が印刷されるTシャツが用いられるようになったのですね。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
激安Tシャツ問屋オリジナルプリントビジュアルコイワ

東京都江戸川区北小岩3-26-1-201
TEL:03-5889-8808
FAX:03-5889-8818
HP  http://visual-koiwa.net/
MAIL info@visual-koiwa.net/
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

基本情報

事業所名
株式会社 ウィン
ふりがな
うぃん
営業時間
AM・10:00~PM・18:00  

※お急ぎの方、休日、時間外でも対応可
定休日
土,日祝祭日
電話番号
03-5889-8808
FAX番号
03-5889-8818
Webサイト
問い合わせ
所在地
〒133-0051
江戸川区北小岩3丁目26-2
アクセス
京成江戸川駅を降りまして、蔵前橋通りに向かい徒歩2分

JR小岩駅 徒歩15分

近くにパーキング有り

Googleマップを開く

SNSでシェアする

  • 第二次世界大戦後の当時男性用下着 facebookボタン
  • 第二次世界大戦後の当時男性用下着 twitterボタン
  • 第二次世界大戦後の当時男性用下着 lineボタン

株式会社 ウィンの詳細ページへ

3474

新規登録事業所

全ての事業所を見る

登録促進バナー新規登録はこちら テイクアウト・出前できるお店一覧一覧はこちら

経営応援コンテンツ

えどがわ企業ガイド 空き店舗情報 企業立地情報 中小企業相談室
TOPに
戻る