1. 株式会社 アオアクア

株式会社 アオアクア

株式会社 アオアクア 画像1

アオアクア ロゴマーク

株式会社 アオアクア 画像2

アオアクア ボーリング大会

株式会社 アオアクア 画像3

アオアクア 研修会

地域の医療介護・障害・小児・高齢のすべてをお任せ下さい。訪問看護/訪問リハビリ/ケアマネ/言語教室

PR動画 ?



連絡先

問い合わせ
担当部署
総務
定休日
年中無休
営業時間
8:45~17:45
代表電話番号
03-6240-5890
メール

事業所情報

事業所名称
株式会社 アオアクアかぶしきがいしゃ あおあくあ
郵便番号
134-0088
所在地
東京都江戸川区西葛西6-22-18 京葉鈴木ビル2階
地図
Webサイト
代表者名
代表取締役 井上晴貴だいひょうとりしまりやく いのうえはるき
事業内容
医療介護事業
訪問看護 訪問リハビリテーション 居宅介護支援(ケアマネジャー)
アクセス
東京メトロ東西線 南口より 徒歩3分
主製品品目
訪問看護

<医療処置>吸引・吸引指導・点滴・床ずれなどの皮膚処置・浣腸・摘便・胃ろうなど
<医療機器>在宅酸素・人工呼吸器・IVHポンプ、カテーテルなどの管理
<日常生活の援助>食事・入浴・排せつ介助など
<リハビリテーション>関節拘縮予防、機能回復、歩行訓練など
<在宅医療に関するご相談>介護に関する不安・疑問の相談・認知症状のある方への接し方アドバイス・介護用品のご紹介
<その他>関係機関との連絡調整・身体状況、病状の観察を行い適切に対処します。


訪問リハビリテーション

 関節の拘直予防のためのマッサージや運動指導、食べ物をのみ込む時につまらせないようにする練習などを行っています。
その他歩行訓練、トイレ動作などを行っている人もいます。

<理学療法士にできること>身体機能の回復・維持・向上を行います。
<作業療法士にできること>生活機能の回復・維持・向上を行います。
<言語聴覚士にできること>言語、嚥下機能向上を行います。


介護支援専門員

 ご自宅で快適に生活できるように、どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決めた計画を立て、コーディネートします。
最終製造品目
すべての連携を可能にします

<訪問看護>
医師の指示のもと、看護師がご家庭を訪問し、点滴や床ずれ処置、医療機器の管理・日常生活の援助などを行う医療サービスです。


<訪問リハビリ>
医師の指示のもと、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご家庭に訪問し、ご家庭の状況に合わせ、日常生活をサポートするようリハビリを行います。


<訪問介護>
ホームヘルパーがご家庭を訪問して、身体介護・家事や調理のお手伝いを行うサービスです。


<訪問入浴>
ご自宅での入浴が困難な方に、浴槽をご自宅に持ち込み、専門のスタッフが入浴介助を行うサービスです。


<福祉用具貸与>
車椅子や介護ベッド、杖や歩行器など、介護に必要な福祉用具をレンタルできます。


<デイサービス>
日帰りで施設に行き、食事や入浴・機能訓練などを行うサービスです。


<ショートステイ>
短期間だけ施設に入所できるサービスです。
ご本人の気分転換や、ご家族様の介護負担軽減につながります。


<住宅改修>
ご自宅に手すりを設置したり、段差をなくしたりすることで、快適な空間を提供します。
加工技術/分野等
2011.2   株式会社 アオアクア設立
2011.5   訪問看護ステーション アオアクア 大島開設
2013.5   訪問看護リハビリステーション アオアクア 潮見サテライト開設
2013.12 本社移転
2014.10 訪問看護ステーション アオアクア 菊川サテライト開設
2015.1   訪問看護リハビリステーション アオアクア 名称改定
2015.1   アオアクア 居宅介護支援センター開設
2016.6   訪問看護リハビリステーション アオアクア 西葛西サテライト開設
2017.2   東京都いきいき職場推進事業 主催
         東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 休暇取得促進部門 取得
2017.3   アオアクア 居宅介護支援センター 江東 名称変更
2017.3   アオアクア 居宅介護支援センター 江戸川開設
2017.4   東久邇宮記念賞(代表取締役)
2017.5  「アオアクア」「aoakua」 商標登録証 取得
2017.7   プライバシーマーク 取得
2017.10 健康優良企業 認定証 取得
加工素材/材料等
2017.11 東久邇宮文化褒賞(代表取締役)
2018.1   TOKYO働き方改革宣言 参加
2018.3  「TOKYO働きやすい福祉の職場宣言」事業 認定
2018.5   公益財団法人 日本生産性本部・ワークライフバランス推進会議 主催
              第10回ワークライフバランス大賞<優秀賞>受賞
2018.7   東久邇宮平和賞(代表取締役)
保有設備
☆大島ステーション☆
〒136-0072 東京都江東区大島8‐5‐1 N&Hビル4階

♪潮見サテライト♪
〒135-0052 東京都江東区潮見2-10-22 エストアルカンシェル2階

♭菊川サテライト♭
〒130-0024 東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川ビル2階

♯西葛西サテライト♯
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-22-18 伊勢崎ビル2階

☆アオアクア 居宅介護支援センター 江東☆
〒136-0072 東京都江東区大島8‐5‐1 N&Hビル4階

♯アオアクア 居宅介護支援センター 江戸川♯
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-22-18 伊勢崎ビル2階
主仕入先名
大学病院
中小病院
クリニック
包括支援センター
保健所
他 施設
個別申し込み可
主販売先名
地域にお過ごしになる
在宅でのご利用者様・患者様
慢性疾患・障害を抱えながらの療養生活をされる方
小児障害・職場復帰・働きながらのリハビリをされる方
終末期医療
医療教育指導
介護教育指導
健康相談
介護相談
ほか サービス紹介
知的財産権
認証資格
その他
知的財産権
認証資格その他
アオアクア 商標登録
看護師
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
介護支援専門員
災害支援ナース
BLS(一時救急)
ACLS(二次救急)
上級救命技能認定証
主任介護支援専門員
プライバシーマーク
マイナンバー管理アドバイザー
防災防火管理者
健康優良企業認定証
働きやすい福祉の職場宣言事業所公表通知
東京働き方改革宣言
など
エコカンパニー
検討中
受賞歴
日本生産性本部 ワークライフバランス大賞優秀賞
東京ライフ・ワーク・バランス認定企業
東久邇宮平和賞受賞
東久邇宮文化褒章受賞(民間最高の褒章)
東久邇宮記念賞受賞(大衆ノーベル賞)
PR文1
 弊社の得意とするところは、小児障害、難病と認知症、身体障がい、精神障がいのある方、疼痛緩和医療、終末期(ターミナル)、床ずれ(褥瘡)処置、予防医療など多岐に渡ります。
 また産科以外でしたら、どのケースにでも対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。地域で健康などに関して、お困りの方をお手伝いさせていただきたく、介護疲れやこれからの生活を含め、ご利用者さまに適した支援方法を提案し、ご提供させていただきます。

 ご利用者さまの望んでいる生活、介護者さまのご負担の軽減、関係性の不具合など様々な問題が生じている現在、団塊の世代が高齢になり介護も大変になっております。
 家族には負担を掛けたくない。でも家族と過ごしていたい。何かにチャレンジしたい。平穏に暮らしたい。残された家族が心配など不安は尽きません。

 小児にも特化しており、言葉の教室を在宅で訓練。知的、ダウン、自閉、小児麻痺、高度機器装着、様々な小児にも対応いたします。小児リハビリに関しては、早々にリハビリを開始することが必要とされる現代です。在宅小児リハビリに力を入れています。また、小児在宅レスパイトにて看護師も常駐いたします。

 弊社は経験豊富なスタッフが、難病、認知症、慢性期疾患、小児科、身体障がい、精神障がい、健康相談など総合的に渡り管理、対応できるスタッフであり、在宅ならではの看護を存分にご提供できます。また、あきらめていた願望、希望を実現させ、看護サービスを通して温かい元気な地域活動を目指す訪問看護ステーションです。

 ご利用者さま・ご家族さまにいつも笑顔で過ごしていただけるようにスタッフ一同、ご支援させていただきますのでよろしくお願いいたします。
PR文2
 介護認定や福祉用具などでお困りのことや、介護・医療に関することはなんでもご相談ください。ご案内とご紹介をさせて頂きます。

 ※地域の医療・介護・福祉の何でも屋であるように、困ったときはいつでもどのような内容でも御相談下さい。
 ご自宅での療養生活をご支援させて頂き、住み慣れた環境や地域でご利用者さまを尊重し、その人らしく療養生活を送れるように、自立や療養生活のご支援をさせて頂くサービスです。経験豊富なスタッフが、ご利用者様に最も適した看護を提案し、アドバイスなどを行い、他医療機関と連携しながらご利用者様の精神・身体機能の維持・増進していくようご支援させて頂きます。

理念
 私たちのサービスを必要とする「すべての方」が対象となり、住み慣れた環境で、自分らしい生き方を尊重し、安心して在宅での療養生活が笑顔で送れるようにご支援させていただきます。

使命
 私たちは、自分らしく過ごしたいと願う、ご利用者様 ご家族様に対して 常に最高の満足と感動のサービスを提供します。そして地域や社会になくてはならない存在になります。

行動指針
1ご利用者様 ご家族様の個別のニーズや日々の変化を見極め、信用・信頼を得られる専門性の高いサービスを提供します。
2社内外のチームワークや思いやりを重視し、高い目標や問題解決に挑戦します。
3「プロ」として不断に研鑽を積み、自ら進んで専門知識やスキルを獲得します。また、仕事を通じて人格を磨き、心身の健康の保持・増進に努めます。
4時間の効率的な活用、無駄の徹底的な排除によって仕事の生産性を高めます。
5法令を守り、誠実で誇り高い行動をします。
PR文3
 この超高齢社会で在宅で療養し、入院できない人のお世話をする。地域での支えをもって、入院しなくても在宅で療養できる環境の調整をしたいと思いました。

 在宅における疾患は多岐にわたります。なぜなら病院に行かない限りお家で病気とともに生活する。慢性疾患と上手に付き合っていく。より状態を維持しながら生活している人がいるからです。
 病院に入院する人が状態がよくなってきて、在宅に戻ることからも在宅自体が総合診療科みたいなものです。そのためにすべての年齢、すべての疾患が対象となります。

 在宅に携わる人はマルチ人間かもしれません。すべてを知らなければ在宅看護ができないか、そうでもありません。知らなくてもマンツーマン指導でじっくり教えることができます。病院だとなかなか時間もとれないので1時間かけて同じ人を看ていくことは難しいですが、在宅ではそこはじっくりと同じ人に向き合って看護とリハビリができるのです。

 より濃い学習と、より濃い関係性の構築ができます。在宅がすべての原点となっているということです。
 在宅での看護師は3%しかいない分野でこれから急速に求められる職種であります。看護師企業家も増えてきておりますが、男性看護師のこの分野での企業家は少ないです。

 住み慣れた地域、住み慣れた場所、住み慣れた家で過ごして療養していくのは安心安楽へつながるのですが、在宅で療養していくにはマンパワーが必要になってきます。地域の活性化、健康の維持増進、病院とのパイプ役など含め、病院以外での地域で療養者の助けになりたいと願い起業しました。
見学受入れ
可能(要相談)
区内共通商品券
販売店
販売していない
区内共通商品券
使える店
使えない
大分類
医療,福祉
中分類
医療業
小分類
助産・看護業
細分類
看護業
経営組織
法人
資本金
9,500,000円
従業者数
100人
年間売上高(万円)
55,000万円
事業所開設年月
2011年 02月
事業所・本社の別
単独事業所・支社・支所・支店
所属団体・組合
東京臨海ロータリークラブ
中小企業家同友会 江戸川支部

業種で調べる

TOP戻る