1. えどがわ産業ナビ
  2. 科学啓蒙作家の塾「田井塾」
  3. ニュース
  4. 「田井塾」夢:〜8月の大切なお知らせ〜

科学啓蒙作家の塾「田井塾」

「田井塾」夢:〜8月の大切なお知らせ〜2020年08月10日

「田井塾」夢:〜8月の大切なお知らせ〜 関連画像1
********** 「田井塾」夢:〜田井塾の大切なお知らせ〜**********

・・・・・・・・・・・・
☆この世に存する限り、人は人としてプロである。人は勉強を手段として己の心に「泉」を見出し、いつしかそこに「美」が映えるを知る。これをして彼方に「像」を予感し、それを求めて今を生きる。-田井-

・・・・・序奏・・・・・

●ドビュッシー●・・・・・「夢」

・・・・・・・・・・・・
 【「田井塾」:~8月の大切なお知らせ~】

 ●現在「江戸川区立共育プラザ小岩」の「検定対策部」にて毎週木曜日に中学、高校生の皆さんと共に検定対策「勉強会」を行っています。時間は午後5:00から7:00までです。勉強にお出でになる時はかならずマスクの着用をお願い致します。皆さん、ぜひお出でください。お待ちしております。

 ●新型コロナウイルスの「予防対策掃除」を毎週木曜日と日曜日に行っております。恐れ入りますが木曜日のお子さんはその他の曜日に塾にお出でくださいますようお願い致します。
 
 ●8月はこれまでの「外出自粛」により遅れている内容の勉強を優先しているため、テストは中3の「都立対策Vもぎ」以外は行いません。ご了承ください。
 
 ※「都立対策進研Vもぎ」(8月29日(土))・・・中学3年(会場:田井塾)
 

 ●田井塾は令和3年に創立50周年を迎えるにあたり、現在以下の活動を行っております。

 ・江戸川区立教育プラザ6施設における「1655勉強cafe」開設準備のため行政からの要請により実験指導に大学生を派遣(これは終了しました)。
 ・共育プラザ小岩の「検定対策部」にて大学生を中心に「英検」、「漢検」、「数検」対策勉強会を実施。
 ・経済産業省中小企業庁「起業家教育指導」講師として活動。

 これらの活動は父母様からお預かりする「月謝」を財源にさせていただいております。江戸川区の学習支援活動(その他)に今後も「教育実験塾」として積極的に参加してまいります。以上父母様にご理解を賜りたく下記にご挨拶を申し上げる次第です。なおこれらの活動によってお子さんたちの勉強に支障を来すことは一切ありません。よろしくお願い申し上げます。

 【夢実践:~令和2年度生募集お知らせ~】
 ●令和2年度生を以下の学年、コースにて募集を致しております。現在募集要項をお渡ししております。ご入用の方、塾にお立ち寄りいただきたく、お願い申し上げます。なお、田井塾のホームページ「田井塾の入塾案内」(http://www.inter-tai.com/)にてもご案内しております。ご利用ください。
   学年
   新小学1年生・・・英算検定Jr.特別コース・2名
   新小学2年生・・・英算検定Jr.特別コース・2名
   新小学3年生・・・英算検定Jr.特別コース・1名
   新小学4年生・・・英算検定Jr.特別コース・1名
   新小学5年生・・・四谷大塚中学受験コース・2名
   新小学6年生・・・英算検定Jr.特別コース・1名
   新中学1年生・・・募集を終了しました。
   新中学2年生・・・英・数検定特別コース・・・2名
   新中学3年生・・・募集を終了しました。
 ※お願い・・・電話でお問い合わせをいただく場合、「田井塾への入塾をご希望なのか、学習支援を田井塾に求めて入塾を希望されていらっしゃるのか」が明らかでないために、誤解が発生するケースがあります。学習支援をご希望される場合は、どうか直接塾にご相談にお出でいただき、その旨をご遠慮なくお話いただきたく、お願い申し上げます。(2020.2.1記)

 ●田井塾はこれまで英検を1つの目標としながら、集中力、単語力、構造分析力、及び国語力を育て、そして結果として自然にそれぞれの級に合格することを理想として教材を理系的思考法の観点から開発してまいりました。
 英語を苦手とするお子さんであっても、4級から丁寧にゆっくり順序立ててプリントを進めることによって、自分のペースでそれぞれの段階でそれぞれの級を獲得出来るように工夫しております。
 令和2年度小学部新学年は2月よりスタートとなりますが、「英算検定Jr,特別コース」は人数的に7名程度募集させていただきます。詳細は「田井塾の入塾案内」(http://www.inter-tai.com/)にてお待ち申し上げております。ぜひお出でくださいますように。(2020.1.10記)

・・・・・・・・・・
   
 【夢実践:「美しい知的泉」を求めて】
 ●ロシアの第一級の理論物理学者レフ・ランダウの1冊『電子-宇宙のエネルギー-』を、お子さんたちへの指導に支障を来たさないよう時間の合間を見て少しずつ少しずつ翻訳しています。
 東京理科大時代私は物理学を学びながら東京外語大の飯田規和教授、それから飯田先生の学友であるロシア語翻訳家金光不二夫先生のご指導の下でロシア語を徹底して勉強しました。完全にノンポリで、語学好きであるというだけでロシア語を始めたにもかかわらず、お二人の先生は私を大切に指導してくださり、そして現在、新たな視点から有能な人材を翻訳家として育てるための道を模索する立場に立っています。
 現在、「江戸川区立共育プラザ小岩」では英語好きのお子さんたちがとても一生懸命に勉強しています。「理系・文系特別研究会」は自分の道を切り開こうと努力しているお子さんたちの期待に応えられるような、そんな理想に満ちた「美しい知的泉」となれるよういろいろと工夫を重ねています。まずは、共育プラザ小岩を語学好きのお子さんたちの交流の場にしたいと考えております。皆さん、ぜひお出でください。(2019.10.21訂正)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・●●●●●今日も1日感謝の心で●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • コメント
科学啓蒙作家の塾「田井塾」の情報へ戻る
TOP戻る