1. えどがわ産業ナビ
  2. 科学啓蒙作家の塾「田井塾」
  3. ニュース
  4. 「田井塾」情報:英検Jr.自主的公開会場として

科学啓蒙作家の塾「田井塾」

「田井塾」情報:英検Jr.自主的公開会場として2018年12月01日

「田井塾」情報:英検Jr.自主的公開会場として 関連画像1
☆この世に存する限り、人は人としてプロである。人は勉強を手段に己の心に「泉」を見出し、いつしかそこに「美」の映えるを知る。これをして彼方に「像」を予感し、それを求めて今を生きる。-田井-

●●この度、江戸川町会会長増田美敏様はじめ役員の皆様の推薦により、「心豊かな地域社会づくりへの多大な貢献」に対し、江戸川区長多田正見様より表彰状をいただきました。ここに謹んでさらなる精進を誓います。(2018.2.4)●●


・・・・・序奏・・・・・

●ドビュッシー●・・・・・「夢」


********** 「田井塾」情報:英検Jr.自主的公開会場として**********

【地域に供する豊かな教育環境】
 「日本英語検定協会」は2020年に始まる大学入試改革に向け、また検定試験に関連する諸事情により、準会場資格審査を厳格に見直し、田井塾はこの審査に見事に合格致しました。
 これを契機により「豊かな教育環境」を地域に提供すべくさまざまに工夫を凝らしておりますが、しかし、残念ながら塾としての規模から限界が生じております。
 たとえば、「英検Jr.特別コース」は田井塾の教育哲学の土台に今も横たわる47年前の「学童保育」的な指導環境を生かして、お子さんたちに理想的な豊かな学習環境を提供しておりますが、しかし、残念ながら、募集人数が定員に達しております。
 この状態が続きますと「地域における負の閉鎖的な学習指導環境」となる恐れがあり、この問題を解決するために、英語を得意とする、英語に夢を託す、すべてのお子さんに自由に「英検Jr.」をお受けいただける環境を提供させていただくことに致しました。
 つきましては、小学校での「英語学習」を通して得られた知識を定着、体系化するための、さらには「英語を勉強することの楽しさ」を具体的に認識するための方法としてご家庭に「英検Jr.」をご利用いただけますよう、ご案内申し上げます。
 なお、「英検Jr.」をお受けいただいく際に、当然のことですが、塾として入塾のお誘いをすることは一切ありません。それぞれのご家庭のご方針でご自由にお受けくださいますように。

【お知らせ】
 現在、日本英語検定協会発行2019年2月2日(土)~2月10(日)実施用「英検Jr.」の「じゅけんあんない」をお渡し致しております。ご関心のあります方、下記の電話にてお待ち申し上げます。
   ℡(3671)1002

【参考】
 小学生の間「英検Jr.」を通して、英語に対する学習意欲を身につけたお子さんは、中学生、高校生になりますと、江戸川区立教育プラザ小岩における「検定対策部」にて検定級を通して英語の学習をより深めることができます。どうかご自分の才能を大切に、「可能性」を光として勉強に励まれますように。ご期待申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・●●●●●今日も1日感謝の心で●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • コメント
科学啓蒙作家の塾「田井塾」の情報へ戻る
TOP戻る