1. えどがわ産業ナビ
  2. 事業所Pickupレポート一覧

事業所Pickupレポート一覧

No.11 株式会社ナミキ・メディカルインストゥルメンツ

あらゆる金属小物塗装に対応 謙虚に堅実に半世紀

現社長の祖父の並木茂雄が昭和4年に金属製医療機器の製造を始め、戦後の昭和24年に有限会社並木茂雄製作所を設立。
平成25年に社名を「ナミキ・メディカルインストゥルメンツ」に変更し、産婦人科の病院へ医療器具の直接販売を開始。産婦人科で使用される膣鏡および脳神経外科で使用される吸引管の製造・販売およびオーダーメイドでの医療器具の試作品製作を行う。

取材日:2018年7月3日

No.10 株式会社折井電装

あらゆる金属小物塗装に対応 謙虚に堅実に半世紀

昭和36年に江戸川区南小岩で創業。平成12年に法人化し、平成28年には創業55周年を迎えた。
電子精密機器、文具用品、服飾用品等に使用されるネジやボルト、その他部品パーツの塗装加工を主な業務としている。塗料は、RoHS 指令(特定有害物質を厳しく制限する規制)をクリアしたものを使用し、人体や環境への影響に配慮した製品を提供している。

取材日:2018年3月6日

No.9 株式会社近政ゴム

最高品質の製品を提供し続ける工業用ゴムメーカー

会社設立は昭和38年で、平成元年に栃木工場を開設。 自動車および自動車周辺機器メーカーなどからの受注を中心とし、自動二輪車を含めた自動車のガソリンタンクのパッキンや防振ゴム、カバーなど工業用ゴムを主力製品とするほか、自動車関連以外では、電気製品の部品も製造している。

取材日:2017年12月13日

No.8 島村運輸倉庫株式会社

人と地域を大切にする 社会貢献の運輸会社

先代社長が昭和49年4月に創業。一般貨物はもちろん、精密機器の搬出入から航空貨物のハンドリング、貨物保管サービス、美術品の輸送、生体動物の移送作業、自社車両だけでなく数多くの協力会社との連携により全国的な仕事を受注している。
「日日感謝」を社是とし、安全運転のドライバー育成のほか、社会奉仕活動を通して地域貢献にも取り組んでいる。

取材日:2017年8月23日

No.7 中華料理 長五楼

家庭的で温かいおもてなしと一流本格中華料理

昭和47年篠崎にて創業。以来45年間変わらない、『長五楼の中華料理』を提供し続けている。平日は仕事仲間や友達グループ、休日はファミリー層と、近隣の方はもちろん遠方からも訪れている。季節のメニューや新商品を定期的に開発しており、小松菜を使った料理の創作にも取り組んでいる。

取材日:2017年1月16日

No.6 守製鋲株式会社

特殊部品とリベット コストダウンのプロ集団

大正6年リベット専業メーカーとして創業以来100年、一貫して圧造メーカーとして歩んでいる。顧客のコストダウンをお手伝いするプロとして、不良品をつくらない生産システムに挑戦しており、不良品発生率0.000003%を達成。また近年では様々なニーズにお応えすべく、圧造技術を生かして、VA提案を積極的に行いリベットから精密部品までをワンストップで生産。鋲は決して目立たない、しかし現代の生活に欠かすことはできないモノ。創意、熱意、人の和でより良き品を供給し社会に貢献し続けている。

取材日:2016年11月10日

No.5 株式会社西川精機製作所

下町のものづくりコンシェルジュ

先代社長が昭和35年に墨田区で創業。当初は駄菓子を製造していたが、高度経済成長期の中、事業転換を行い金属加工業へ進出した。鉄・ステンレス・伸銅をはじめとする金属材料のほか、塩ビ、アクリル樹脂材などを取り扱い、切削・レーザー加工・板金加工・溶接・組み立てまでをワンストップで行っている。今日では様々な連携事業を積極的に行い、新製品の開発やPRにも努めている。各種雑誌・メディア出演多数。世の中に求められるモノを町工場の視点から探し、そのニーズに応え続けている。

取材日:2016年8月1日

No.4 ドーナツあんどドーナツ

ドーナツあんどドーナツ おいしいあんしんお手軽スイーツでゆるいひととき

2009年の開業以降、口コミで話題の人気ドーナツ店。店頭にはプレーンな揚げドーナツのほか、ヘルシーな焼きドーナツや日替わりドーナツなど常時40種類が並ぶ。イートインも可能で、癒しの空間と豊富なドリンクメニューでカフェとしても楽しめる。時間と手間を惜しまず店内で一つひとつ丁寧に作られるドーナツは個人店ならではのオリジナリティが沢山詰まっている。区内イベントへの出店、ショッピングモール等への期間限定催事、雑誌・メディアへの出演など幅広く展開している。

取材日:2016年1月19日

No.3 長寿庵

長寿庵 「本物の味と技」無添加にこだわる人情味豊かなそば処

昭和43年の創業以来、日本蕎麦・うどん・定食を提供し続ける老舗。昼夕問わず気軽に入れるアットホームな食事処であり江戸川区産の小松菜を使用した「小松菜蕎麦・うどん」が一押し看板メニューとなっている。近隣地域への出前のほか区内朝市での直売や催事への出店、インターネット通販、小松菜商品取り扱い販売所への商品提供も行う。雑誌・メディア出演など、幅広く展開している。

取材日:2015年11月25日

No.2 小川産業株式会社

小川産業株式会社 美味しくなる「ひと手間」を決して惜しまない

明治41年の創業以来、伝統的な製法を守りながら麦茶や、きなこなどの本物の味を伝え続けている老舗。“おいしくなる「ひと手間」を決して惜しまない”をモットーに、こだわり抜いて作られる製品は「美しく澄んだ透明感と、上品な味・香り」が特徴である。製造から販売までを一貫して自社で行い、本社(工場)での小売から大手企業への卸売、インターネット通販、各所有名デパートでの販売、雑誌・テレビ等のメディア出演など、幅広く展開している。

取材日:2015年10月14日

No.1 株式会社 ニューコン工業

株式会社 ニューコン工業 正解に通じる事務機器の開発製造販売

創業(大正8年)以来、事務用機器の開発・製造・販売を自社で一貫して行う開発型メーカー。“ユーザーニーズに誠心誠意お応えすること”をモットーに、高品質な製品開発を行っている。現在では、国内にとどまらず世界各国(約50カ国)への輸出販売や、海外製品の輸入も手掛けている。社是を「和」と定め、経営理念を「顧客第一・創造的挑戦第一・人間第一」とし、自社の企業活動が現代社会における如何なる価値を提供しうるか、また明日への社会進歩に貢献するために一層の努力を行っている。

取材日:2015年8月25日

江戸川区のものづくり企業の魅力

江戸川区のものづくり企業の魅力
江戸川区は、金属製品製造業や生産用機械器具製造業、繊維工業、印刷・同関連業等の「ものづくり産業」が、区内産業の基盤を担ってきました。本サイトでは、本区の特徴的なものづくり企業18社をご紹介しております。
TOP戻る